読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワニイルカはここにいる

ぼくは「イルカ」になりたい

来日中のプーチン大統領カレンダー2017がロシアから届いた!【日本語翻訳と中身を大公開】

雑記

もうすぐ一年が終わりますね

新年に備えなさいと、ルームメイトであるロシア人くんのお母さんからプーチンカレンダーが届きました!ロフトでは販売していない種類のカレンダーですよ。

 

f:id:waniiruka:20161212211923j:plain

 

まるでアイドルですね。

月ごとにプーチン大統領のお写真とお言葉が載っていて、ファンにはたまらない内容だと思います。僕はとくべつファンではありませんが、プーチンは恐ろしいけどかっこよくもあるので憧れます。

 

せっかく手元にあるので、ロシア人くんに和訳していただき僕がそれを清書しました。

あとついでにロシアの祝日についても簡単に解説してあります。

 

カレンダーの出版元など詳細知識は最後に載せています。

 

ではでは各ページと翻訳を一挙公開です!

 

 

 翻訳と中身&レビュー

表紙&裏表紙

f:id:waniiruka:20161212204211j:plain

このカレンダーは「スターとアドバイス」というシリーズの一環で今回がそのプーチンバージョン 

裏表紙を見てわかるとおり、他にもロシアンスターのものが出版されている

 

このカレンダーは月曜始まり

各曜日のロシア語表記を日本語に直すとこうなる

 

 ПН ・・・月曜

 ВТ ・・・火曜

 СР ・・・水曜

 ЧТ ・・・木曜

 ПТ ・・・金曜

 СБ ・・・土曜

 ВС ・・・日曜

 

 

1月

f:id:waniiruka:20161212204224j:plain

 

  

 クリスマスは正教会すべての善行や幸福、平和、成功を願っている

 この祭典は、私たちに喜びを与え、前向きな気持ちや思考を呼び起こす

 

 

ロシアのクリスマスは1月7日なんだけど正教会の人以外はあまり大きく祝福しないらしい。やっぱりこの時期のビッグイベントと言ったら正月だ。

ルームメイトのロシア人くんも年末は日本にいる仲間たちとカウントダウンパーティーに参加するみたいだ。誘ってもらったけど、コミュ症な僕が外国の方たちとパーティーとかハードル高すぎるだろと思って断ってしまった。

 

1日〜8日・・・正月連休

ゴールデンウィーク顔負けの連休だ。日本の落ち着いた正月とは全くちがって、ロシアでは家族や友人たちとパーティーで大騒ぎ。酔っ払いが続出するために街中で救急車がよく走るんだとか。ウォッカ片手に盛り上がってるロシア人、楽しそうだなあ。いつか一緒に盛り上がってみたいな。 

 

2月

f:id:waniiruka:20161212204226j:plain

 

 両親にとって最も大切なことは、子供に自らの命を捧げ、魂の一部を伝えることだ 

 

 

プーチンが言うと言葉に重みがある。一緒に写ってる子供がすごくかわいい。大統領は良きお父上にもなりそうだ(写真の子はプーチンの子供ではありません)

 

2月23日・・・もともとは「赤軍の日」で今は「国を守っている人の日」

この日は女性が父親や友人、恋人、夫など親しい男性へプレゼントを贈る日だ。日本のバレンタインに近そうだが、自国の歴史を踏まえているところに格式みたいなものを感じる。

(2月24日は日本のハッピーマンデーみたいな感じで連休にしちゃえ〜っていう日。)

 

3月

f:id:waniiruka:20161212204228j:plain

  

 ねこと親交を深めることができた

 私は動物が好きなのだ、動物たちも私のことが好きであるだろう 

 

 

大の犬好きで知られるプーチン大統領だが、ねこも例外ではないようだ。とても自信たっぷりに動物との親交を語っている。安倍首相も今回の会談でこのねこちゃんのように良い交流ができるといいですね。

それにしても普段のイメージがこわそうなだけにオンとオフの差が激しすぎるな。そこも女性ファンにとって魅力的なところなんだろう。

 

3月8日・・・「国際婦人デー」

今度は男性が親しい女性へプレゼントを贈る日なのだ。

2月23日の逆パターンだ。日本の「もらったから贈り返す」ホワイトデーに比べるとなんともフェアな感じがする。そういえば日本って男性が能動的に女性に贈り物をする日がないような...

 

4月

f:id:waniiruka:20161212204230j:plain

 

 1日中移動した。9キロほど歩いて全身筋肉痛だ 

 

 

うおお、サマになるなぁ。ウォーキングデッド(海外の超人気ゾンビドラマ)に出演していても違和感がない。1日9キロも歩いてどこに行ったんだろう。大統領なら自家用ヘリを稼働したりいろいろ楽チンな手段があると思うのだが、この文章から大統領のストイックさが垣間見える。

4月は祝日がないのが少しさみしい。

5月

f:id:waniiruka:20161212204213j:plain

 

  私たちの重要な債務は、大祖国戦争に心臓を捧げた英雄たちを永遠に忘れずにし、

 彼らを補佐することである

 

 

このショットはとても大統領らしい一枚だ、こんな真剣なお顔つきになるのもごく当然、なぜなら5月はロシア人にとってものすごく大切な日があるからだ。

 

5月9日・・・「勝利の日」 

第二次世界大戦ソ連ナチスを倒した日。正月とこの日はロシアの2大イベントとも呼べる。街中でパレードが行進し、ロシア全土いたるところで花火が打ち上げられる。

生き残った軍人に敬意を払い、ロシア国内の活力がぐんと高まる一日だ。

 

5月1日・・・「MAYデー」

祝日にはなっているが、後に控える勝利の日もあってとくになにもしないらしい。

 

6月

f:id:waniiruka:20161212204215j:plain

 

 ロシアの休日は、愉快で便利に、金銭の負担なく過ごせるようにするべきだ

 

 

ロシアにはAmazonがないと聞いて衝撃を受けたがサービスを開始したら利便性の向上につながりそうだ。あと、ロシアは生活に必要なものはとても安い。お金がない人には比較的やさしいのではないか。2015年にロシアに行った時は、パンが10切れで50円以下で買えたのを覚えている。

 

6月12日・・・ロシアの日

1992年にソ連が崩壊してロシアになった日。この日も大切な記念日だが勝利の日ほどの熱気はないようだ。

 

7月

f:id:waniiruka:20161212204216j:plain

 

 アゾフ海の底で発見された壺について:

 このようなロシアの偉大な発見を世界の人々が知ることになれば、

 ロシア国内にはさらに人が集まるだろう

 

 

ダイバースーツを着用し、片手には超アンティークなつぼ。なんてアクティブな大統領だ。こういう歴史物の発見って調査隊とかに任せて、偉い人はそのお宝をショーケースごしに眺めてるようなイメージなんだよな。

ただ、このつぼはプーチンが見つけたものではないらしい。くわしいエピソードが知りたい人は「アゾフ海 つぼ プーチン」で検索すると出てくるよ。 

 

8月

f:id:waniiruka:20161212204218j:plain

 

 パンのない生き方はできない

 国民はいつも言う、「パンは1番たいせつな食べ物」

 今までもこれからもそのことは変わらないだろう

 

 

パン大好きなんだね、ロシアはパン安いもんなあ。そういえばロシアのスーパーに行った時はバターがいっぱい置いてあって日本より安かった。パンに塗りたい放題だ。「日本ではバターがお一人様一個なんですよ」と向こうの人にいったら笑われた。 

 

大統領の感覚は庶民とそうかけ離れていない、このコメントからはそいういう親近感も浮かび上がる。プーチンのこういうところ好きだなあ。

 

9月 

f:id:waniiruka:20161212204220j:plain

 

 ハングライダーでソデグロヅルと共に飛行したことについて:
 興味深い経験だった
 アドレナリンが溢れ出たほどだ
 左右からソデグロヅルが接近してきたのだ、なんて美しい鳥なのだろう

 

 

どんだけアウトドアなんだ。ハングライダーに乗りながら希少生物と飛行するなんて映画のワンシーンみたいな体験だな。プーチン大統領はいろんなレジャーに体験してるけど、僕が大統領だったら、「設備やらの装着係に工作員が紛れ込んでてネジとか2,3本抜かれて事故死に仕立て上げられるんじゃ...」って考えて引きこもるわ。そういうネガティブなことをプーチンは考えたりしないんだろうかとふと思う。

 

それにしても一緒に写ってるソデグロヅルよ、世界でも希少な部類に生まれてなおかつプーチンとツーショットとかどんだけ強運なんだよ。そのなにもわかってなそさうな顔がかわいいよ。

 

10月

f:id:waniiruka:20161212204222j:plain

 

 人々がロシアを愛せるよう訴えかけるのだ
 ロシアの社会と全世界に、ロシアの美しさや多様性、ユニークさを伝えたい

 

 

乗馬もできるとは!オールマイティか。この写真はロシアのトゥヴァ共和国っていうモンゴルに近い国で撮られたものなんだとか。どこだそれって思われるかもしれないが、実は日本と縁のある国だ。あの黒澤明監督の「デルスウザーラ」という作品で主役を演じたマキシム・ムンズクがトゥヴァ人だからなのだ。

(ロシアにはその国土内に、州や県ではなくいくつもの国が存在している。)

 

11月

f:id:waniiruka:20161212204223j:plain

 

 現在の課題は、経済の発展、ロシアの独立、互いを尊重し合うこと、

 平和をもたらす屈強な軍隊を作ることだ

 

 

プーチンスマイル、レアなショットだ。経済の発展とあるが最近ロシアの通貨であるルーブルのレートが良くなった。母国から送金してもらっているロシア人くんが喜んでいた。僕は政治のことをよく知らないけど、ドナルド・トランプ氏がアメリカ大統領として選ばれたり、12/15~12/16も日本で日露首脳会談が開かれたり、世界でいろんなことが起こっている。ロシア人くんも喜ぶし、ぜひルーブル復活のチャンスになるといいなあなんて思う。

 

(11月6日・・・連休にしちゃえ〜っていう日。)

12月

f:id:waniiruka:20161212204207j:plain

 

 まもなく年が明ける


 1年の始まりは過去と未来の節目であり、その瞬間が近づいたとき、

 子供の頃に抱いた懐かしさを互いに共感し合うことができるだろう

 

 この瞬間を私たちは心待ちにし、希望を持って迎えたい

 

 

真剣な表情がかっこいい。バックに時計があって時を操るプーチンみたいだ。大晦日のカウントダウンでは毎年プーチンがスピーチをしていてネットで視聴ができる。去年と一昨年はうちでも、ネット配信のプーチン大統領と時間差カウントダウンをした。プーチンを見てると一年をかっこよく締めくくれる人間になりたいと思ってくる。

 

2018年

f:id:waniiruka:20161212204209j:plain

 

 ロシアは平和を願う独立国家共同体である

 他の国の領域や資源を奪うつもりはない

   しかし時として、我が国家を守るためなら軍力を行使する

 

 

最後のページは2018年の年間カレンダーになっている。

 

最後の一行...やっぱりおそロシアだぁあ

 

プーチンカレンダーについて

出版元:MDM出版社(ロシアでは10月半ばに販売された。)

プーチンカレンダーは2016年も話題になりました。ネットオークションでは数万円になるなど高値で取引されていたのでびっくりしました。

今年はそんな波に便乗してかロフトでちがうメーカーのものが2種類売られていました。その2種類と今回紹介した1種類を合わせると、現在日本で出回っているプーチンカレンダーは3種類のようですね。

 

2016年のデザインと比べると今年はよりおしゃれに日付が見やすくなっていました。マトリョーシカがかわいいです。

 

現在、日本でこちらのプーチンカレンダーが買えるところとして、ヤフーオークションが一番手っ取り早いと思います。去年より価格が抑えられていて、2000円前後で買うことができ、だいたいが国内保有なのでイーベイより送料も安く済みます。

 

 

まとめ

カレンダーとしてだけでなく写真集として手元に置いておける内容でしたね。

実は2016年のプーチンカレンダーも去年送っていただき手元にあるので、また記事を書きたいです。もう発行されてないらしいので記録に残しておこうと思います。

ありがとうございました

 

2016/12/15